まとめサイトに掲載されるメリット

 

【メリット1】

 
おしゃれなイメージのまとめサイトや特化されたジャンルのまとめサイトに掲載される事でお客様のサイトのブランドイメージが高まります。又お客様のサイトとまとめサイトがリンクしている部分が多いほどまとめサイトからお客様サイトへのアクセスにも繋がります
 
 

【メリット2】

 
お客様のサイトにまとめ記事のリンクを貼る事でお客様のサイトに来られた方が「○○のまとめサイトでも紹介されてる会社(事業)なんだな」と認識しその概念からもブランドイメージが高まります
 
 

【メリット3】

 
お客様の社名(事業)等をグーグルで検索をかけると掲載されてるまとめ記事も検索画面に出ます。お客様の見込み客である方々にそこでも客観的に評価されている会社(事業)と認識されます
 
 

【メリット4】
まとめ記事のタイトル、サブタイトル、本文にお客様指定のキーワードを埋め込みますのでSEO対策としても、かなり効果が期待出来ます

 

 
まとめサイトに記事が掲載される事は評価の高い口コミと同等の力がある。
 
皆さんはネットで商品を購入する際やレストランの予約、宿泊先の予約をする時に何を参考にするでしょうか?料金やサービスも無論重要ですが口コミでの評価もかなり重要度が高いと思います
 
例えば自分が良いと思った商品でも口コミの評価が悪かったりすると購入に二の足を踏む・・・などかなりの比率で口コミ評価が購入の決め手になると思います
 
また何かのサービスを受ける事を想像してみてください。候補が3つあったとして1つは口コミでの評価の高いサービス。残りの2つは口コミ無し、そうなった場合多くの人が口コミ評価の高いサービスを選ぶと思います。なぜなら口コミの無いサービスはサービスする側からの主観的情報のみですが口コミ評価のあるサービスは主観的情報+客観的情報もあるからです
 
なぜまとめサイトに記事が掲載されるとそれが口コミと同等なのか。
 
サシスセソという名称のお店があったします。まとめ記事でサシスセソの店が紹介されたと想定しサシスセソのホームページトップページのニュース等で“○○のまとめサイトで当店が紹介されました”とリンクを貼ったとします
サシスセソのホームページに訪れた人はこれを見て「このお店はまとめサイトに紹介されるほど優良なお店なんだ」と認識するでしょう。これが先程も明記した+客観的評価です(メリット2に当てはまる事例です)。
 
次にサシスセソの情報を詳しく知ろうとグーグルで検索を掛けたとします。グーグルの検索画面にはサシスセソのサイト以外に先程のまとめ記事が出てきます。こちらはメリット3の事例に当たりますがこれも客観的評価にあたります
 
そしてサシスセソというお店が赤ちゃんや子供用品に長けたお店だった場合、赤ちゃんや子供をターゲットにしているまとめサイトに記事を掲載したとします。赤ちゃんや子供をターゲットにしているまとめサイトに訪れる人はそのジャンルに興味がある方ばかりです。そこに赤ちゃん・子供用品に強いサシスセソという店は当然沢山の人から興味を持たれ、そこからサシスセソのホームページに訪れる人も多い。これはメリット1の事例に当てはまります
 
最後に・・・
まとめサイトはキュレーターが良いと思う情報を沢山の人に知って貰いたい(シェアしたい)、健全なまとめサイトはその流れでサイトを成長させてきていますので、ビジネスの匂いもあまりせず読者に広告だと警戒されることもなくプロモーションに大変向いている媒体です。自然に読者へPR・イメージアップをはかりたい際にはぜひご依頼くださいませ